有限会社栄久堂

埼玉県
分野:

栄久堂は約100年の歴史を持つ製本会社です。

充実した設備と人員体制で現代の大量製本ニーズにお応えしてきました。また、受け継いできた職人技術を生かし、機械では作れないサイズの本や、前例のないデザインの本なども積極的に手がけています。製本に関することなら、どんなことでも私たちにご相談ください。

製本について

昔むかしの製本仕事といえば、職人さんが手作業で上製本(ハードカバー本)を作っていくことを指していました。大正期に創業し、昭和期に事業を拡大した栄久堂もまた、職人さんたちの技によって発展してきた会社。国民的人気漫画や有名雑誌の製本にも携わり、文字通り「歴史の1ページ」にその名を残してきたのです。

やがて時代は、高度経済成長の歓声と混沌の中へ。並製本(ソフトカバー本)の大量生産へと舵を切った栄久堂の作業場では、職人さんから機械へと主役が代わりました。多忙を極める現場では、誇りとしていた上製本の仕事を受けられなくなるほどの状況だったと聞いています。

私たちのオリジナリティ

20世紀が終わりを迎えるころには、製本業界の運命を大きく変えることとなるインターネットが台頭しました。紙からウェブへの大転換期、出版業界の業績は軒並み右肩下がりとなり、栄久堂は減り続けていく仕事をどうにかつなぎながら、他社にはないオリジナリティを追求して生き残りを模索することとなります。私たちのオリジナリティとは――? その答えは、栄久堂の原点から脈々と受け継いできた職人仕事にありました。

他にはない本づくり

機械は短時間に大量の本を作れますが、「他にはない形やサイズの本を作りたい」といった個別のご要望には応えきれません。お客さまの思いをかなえるために職人の技を発揮する。極力「できない」とは言わない。どうしてもできないのなら別の提案を出す。そうして経験と知見を積み重ねた結果、「この仕事は栄久堂にしか頼めない」と言ってくださるお客さまが増えてきました。

企画チームの一員となって、お客さまとともに本の新たな価値を発信していく仕事には、一言では表現しきれないやりがいがあります。まだ世の中にない本を作るために、私たちは今日も職人の技を磨き続けています。

会社情報

会社名有限会社栄久堂
代表者名 佐藤 幸廣
設立年月日2013年2月1日
所在地 〒332-0031 埼玉県川口市青木3丁目13番24号
電話番号048-299-9195

    メールで簡単マッチング依頼

    図面・設計図・資料をアップロードいただくことで、マッチング可能かお問い合わせいただくことができます。
    ※ご提供頂いた資料は厳重に管理致します。

    ご要望

    個人情報の取り扱いについて必須

    当社の個人情報取扱について同意される方は、ボタンをチェックいただき、以下の「送信ボタン」クリックしてください。
    個⼈情報保護⽅針はこちら
    このページの先頭へ戻る